フォローしてね!

フォローする

初めてJAFを呼んだ話③~JAFに電話してみる~

前回『初めてJAFを呼んだ話②~スタックに保険のロードサービスって使えるの?~』からの続きです。

車がこんな状態になって、保険のロードサービスも使えないということなので、仕方なくJAFに電話することに。。。

 砂浜でスタックしてJAF呼んだら、いくらかかるのか

JAFに電話する前に、スタックからの脱出にいくらかかるか?金額を知って、心の準備をしてから電話することにしました。
JAF公式HPに料金シュミレーターがあるので、簡単に金額の目安がわかります。

Webからポチポチと入力すると・・・↓

出典:http://www.jaf.or.jp/rservice/price/result/index.php?id=6&time=daytime

いちまんにせんえん!!!
財布には、かろうじて2万円くらい入っていたのでセーフ
しかし、この出費は痛い。。。。
でも、呼ぶしかない。。。(トホホ)

 JAFの救援コールセンター電話番号は『ハイサンキュー』

『#8139』これがJAFの電話番号です。
携帯電話からかけると、最寄りのコールセンターにつながります。

 JAFコールセンターとのやりとり

早速、電話してみました。
(O=オペレーター)

O:「はい、JAF救援コールセンターです。どうされましたか?」
俺:「砂浜で車がスタックしたので、助けてください。あ、私は非会員です。」

O:「お怪我などはございませんか?」
俺:「大丈夫です。」

O:「同乗者の方でJAF会員の方は、いらっしゃいますか?」
俺:「いえ、いません」

O:「かしこまりました。お車の車種は何ですか?ナンバーも教えてください。」
俺:「平成14年式の日産エルグランド、白色です。ナンバーは○○です。」

O:「ありがとうございます。お車はどのような状態でしょうか?場所はどちらですか?」」
俺:「内海海岸の砂浜に後輪が埋まってスタックし、抜け出せない状態です。コンクリ&砂利の出口まで40mくらいあります。」

O:「承知しました。お客様は非会員ということですので、その状況からの救援費用として1.5万円~2.5万円ほど費用が発生してしまいますが、よろしいでしょうか?」
俺:「だ、だ、大丈夫です(涙)」

O:「それではサービスカーを手配いたします。折り返しお客様の携帯電話にサービス員よりお電話させていただきます。しばらくお待ちください」
俺「お願いします。」

 5分後、サービス員から電話

(S=サービススタッフ)

S:「○○様のお電話でしょうか?JAFの○○と申します。砂浜でスタックと伺いましたが、詳しい場所を教えてください」
俺:「そうです。内海海岸です。」

S:「かしこまりました。今、南知多ビーチランドでパンク修理しております。到着まで1時間程度かかりますがよろしいでしょうか?」
俺:「心からお待ちしております。」

後から知ったのですが、JAF会員になるとスペアタイヤ交換だけでなく、パンク修理まで無料でしてくれるんです。
すげぇな。。。

 JAF到着!

待つこと1時間。。。

キターーーーー!!!!↓

 次回予告

実際に助けてもらいました↓

初めてJAFを呼んだ話④~スタックからの救援方法~

スポンサーリンク
スポンサード
スポンサード

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサード